読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要チェックや!!

20万PV達成!ご連絡・ご依頼はTwitterメッセージか、ブログコメントでお願いします。

池袋ハロウィンのコスプレ・仮装レベルが超高い!画像・開催日時など情報とゴミ問題

要チェックイベント

👍人気記事セレクション

スポンサーリンク

まいど、おおきに!

f:id:namaketiger:20160915124257j:plain

イベント大好き、なまけタイガーです。

 

今年もハロウィンが近づいてきていますね!

毎年、都内ではハロウィンが大盛り上がりを見せています。

 

日本記念日協会が出しているデータからみるハロウィン推計市場規模

 

2011年は500億円程度でしたが、2015年は1220億円にもなっています。

年々上昇傾向をみせています。

 

たくさんあるイベントの中でも、コスプレのレベルが高いハロウィンイベントをご紹介!!

 

そもそもハロウィンって?

 

ハロウィン、あるいは、ハロウィーン: Halloween または Hallowe'en[※ 1][※ 2])とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられているのこと。もともとは収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女お化け仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある[1]

キリスト教の祭ではない[※ 3][※ 4][※ 5]。ハロウィンに対してはキリスト教からは容認から批判まで様々な見解がある

 

出典:wikipedia

 

池袋ハロウィンコスプレフェス2016

 

キャッチフレーズは

「絶対楽しいから、池袋に集合!」

 

池袋ハロウィンコスプレフェスは2014年から開催されたばかりですが、毎年大盛り上がりの激アツイベントです。

 

どうやらコスプレ戦闘力が高い方が集結しているようですね。

 

ハリウッド映画並のハイレベルな方もチラホラみられます。

 

開催場所・日時

 

場所:池袋東口(駐車場はないので、電車から現地へ徒歩)

日時:10月29・30日 10時~18時

ステージイベント(12時~17時)

 

更衣所あり

更衣所(500円)があるため、着替えずに会場に行ってもOK!

 

気合の入ったコスプレで電車に乗るのが恥ずかしい方にはありがたいですね。

 

昨年の様子(公式サイトより)

f:id:namaketiger:20160905094142j:plain

f:id:namaketiger:20160905094139j:plain 

f:id:namaketiger:20160905094141j:plain

ホンモノの宇宙人襲来って感じ。この人が目の前から来たら、すれ違うのが怖い。

もはやコレ、コスプレのレベル超えてない?

 

コスプレフェスと名が付くだけあって、コスプレに注ぐ力がハンパじゃないですね~

特に、ハロウィンとは関係ないコスプレをしている方も多くみられます。

 

いたるところで、個人での写真撮影も行われています。

 

コスプレをしたい人も、撮りたい人も楽しめる、とにかく、コスプレ好きにはたまらないイベントとなっていますね!

 

出典:池袋ハロウィンコスプレフェス公式サイト

 

コスプレイヤー撮影のルールなど、注意事項は必ず確認しておきましょう。http://ikebukurocosplay.jp/rule_sp.html

 

大量のゴミ問題

f:id:namaketiger:20160915124552j:plain

 

四季折々のイベントは大盛り上がりで楽しいものですね。ただ、その都度、問題になるのは残された大量のゴミ。

 

2015年には、ハロウィン翌日のゴミ問題に着目したキングコングの西野さんが、

 

ゴミを皆で拾って楽しむお祭りにしてしまおうというプロジェクトを立ち上げました。

 

その名もゴーストバスターズゴミ拾い。

 

www.yocheckya.net

 

西野さんは、ハロウィンの日は楽しいから、どうしてもゴミは出てしまう。だから、いっそそのゴミを使ってお祭りにしちゃおう!

 

素晴らしくポジティブな考え方ですね。

 

ゴミゴーストバスターズ名前の由来

f:id:namaketiger:20160915124622j:plain

映画「ゴーストバスターズ」のイメージで、ハロウィンで仮装している人たちを「オバケ」に見立てている。

 

そのオバケたちが出したゴミを回収するからという理由で名付けられたとのこと。

 

嫌われ芸人で有名な西野さんの素晴らしすぎるアイデアを潰すために、ゴーストバスターズゴミ拾いの前に掃除をしていた人たちも大勢いたようですが・・・

 

理由は何にせよ、結果的には昨年のハロウィンは例年よりもゴミが少なかったとニュースで聞いた時は、感激しました。

 

わざわざゴミ拾いイベントをする必要がないくらい、はじまりも終わりもキレイにしたいものですね。

 

毎年恒例の楽しいハロウィン!今年もキレイに楽しんじゃいましょう!