読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要チェックや!!

20万PV達成!ご連絡・ご依頼はTwitterメッセージか、ブログコメントでお願いします。

【最強】のゴキブリ対策・退治グッズを実体験をもとに紹介する!ごきぶりはマジで無理って人のための記事!

👍人気記事セレクション

スポンサーリンク

f:id:namaketiger:20160714103854j:plain

 

まいど、ご訪問ありがとうございます。なまけタイガーです^^

 

今日は僕が大嫌いな、というより「マジで無理」なゴキブリのガチで良い対策グッズをご紹介します。

 

対策グッズのCMでイラストですら映すのやめてほしい。

 

数あるゴキブリグッズを色々と試した結果、ゴキブリが出なくなりました。僕のようにゴキブリが無理な方のお役に立てれば幸いです。

 

この記事では、これから先、ゴキブリ=マイケルと表現しますね。以前アルバイトをした飲食店ではそう呼んでいました。

 

僕のマイケル無理レベル

 

本当に情けない話なんだけど「無理」というのは、遭遇すると身体が固まり、一気に心拍数が急上昇!大量の汗をかく。

 

そして、悲鳴にも似た叫び声をあげてしまうんです。「うわぁぁぁぁあ!!!(´Д`;)」

 

そして近づけない。殺せない。家に出た日は眠れなくなるほどの大パニックです。殺し屋を雇おうか悩むレベル。

 

マンションの廊下に出てしまった時は30分通れず立ち往生するほどの事態に。(その後、通りかかったオジサマに助けていただきました)

 

ちなみにマイケルという呼び名は、以前アルバイトしていた飲食店でそう呼んでいたからです。なぜマイケルかは分かりません。

 

「G」と呼んだりもしていましたが、「なんとなく響きが近いからマイケルの方がよくない?」って言われて納得した記憶があります。

 

たしかにマイケルって呼ぶと、それだけでちょっと恐怖が減ると言う不思議。

全く親近感は湧かないけど!

  

それはさておき、

そんな僕が使ってみた結果、最強だったマイケル対策グッズをご紹介します!( ・`ω・´)

 

  

具体的に良かったグッズ

 

① 置き型対策グッズ

 

コンバット・ブラックキャップ・ごきぶりダンゴこれらが有名な3大置き型対策グッズだと思います。あとは、捕獲するためのホイホイですね。

 

マイケルが大量発生している家に住んでいる人から、それを置いている方がマイケルを引き寄せるって聞いたことがありますが、僕は、そうは感じませんでした。

 

ただ、コンバットとブラックキャップを置いている時は、マイケルの数は減らず出没し続けました。丸々太ってるくせに素早く動くヤツを観たときの恐怖といったらもう・・・

 

職場の先輩から「ちょっと値段は高めだけど、ゴキブリだんごがイイよ」って教えてもらって使ってみたところ、マイケルが全然でなくなりましたヾ(*´∀`*)ノ わーい。

コレ↓ 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ちなみにゴキブリだんごにしてから、去年は1度も出ていません。一昨年は1回だけ出てしまいましたが、遭遇したマイケルは相当に弱っていて、全然早く動きませんでした。

  

ヨボヨボの死にかけという感じだったので、なんとか遠くからのゴキジェットで対処できました。

 

そうそう、ゴキジェットって相当すごいですよ。結構、距離が離れたところから噴射しても、驚異の速さでマイケルの命を奪う仕事人。

 

 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アース製薬 ゴキジェットプロ 450ml(医薬部外品)
価格:650円(税込、送料別) (2016/8/2時点)

 

近づいて叩くなんて不可能な私にとって、最強の飛び道具ですね。「雑誌でたたけばいいじゃん!」って言われるけど、そんなことは無理なんです。

 

そんなの勇者にしか与えられない特別な力じゃないの?って思ってます。

 

②後始末に最適なグッズ

f:id:namaketiger:20160716080911j:plain

ところが、マイケルが無理な人にとっては、ある意味ここから先が一番の難関なのです。 後始末が無理という問題。

 

そう、後始末。何といっても最接近しなければならない。一番近づきたくないヤツに!

 

くそーーー!もう死んでいるから自分に向かってくることはないって分かってる。だけど、身体の拒否反応が強すぎて近づけないんです。

 

床に死んでいるマイケルをどうやって処分するか、それが最大の悩みでした。

 

一度、掃除機で吸ったことがあるんですが、私と同じく無理なレベルの方だとしたら、掃除機だけはやめた方が良いです。

 

掃除機のフィルター交換の時に間近で見なければいけなくなります。あれはキツイ。私は交換をやってもらいました。ホント無理。

 

できるだけ近づかずに、手を汚すことなく、楽に処理できるものはないだろうか。

 

探しました。

 

見つかりましたよ~これです。 

電池を入れて使うものですが、掃除機のように吸い込むことができます。

 

by カエレバ

そして、 後はゴミ箱なり、用意した袋にポイしてしまえばOK!

 

以前、わざわざ長いトングを買ってきてみたり、ホウキとチリトリで対処した時もありましたが、それよりも近づかなくて済みそうです。

 

トングやホウキだと感触が分かるのでキツイんですよね(^^;)

 

その点、このバキュームなら一切感触が分からずに処分できるので最高のアイテムじゃないでしょうか!

 

ペットや小さいお子さんがいるご家庭では、くすりを使いたくない!なんて場合にも良いかと思います。

 

by カエレバ

部屋まるごと薬まいて対策 

 

これは定番ですが、 引っ越した日に必ずやっています。

 

それと、今はやらなくなりましたが、ゴキブリが多い時は定期的にやっていました。こちらは霧タイプで臭くないのでオススメです。

 

撒いた後は、食器などを洗う手間はありますが、これがあることでマイケルが死ぬことと、家に入ってきにくくなるので、これはイイですよ。火災報知機にも反応しないようになっています。

 

まとめ

 

マイケルが侵入する経路を塞ぐなど色々と手はあるのですが、今回はマイケル対策グッズに絞ってご紹介しました。これだけでも効果ありますよ。

 

僕は、隙間対策は特にしていませんが、上記のグッズを使用していたらマイケルと会うことはなくなりました。

 

部屋はキレイにしておくことが大前提ですよ!当然、生ごみの管理とかマイケルが好む環境にしないということは重要です。

 

多少お金をかけてでもマイケル対策グッズをうまく使って、マイケルに遭遇するストレスのない快適な生活を作っていきましょ!^^