読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要チェックや!!

20万PV達成!ご連絡・ご依頼はTwitterメッセージか、ブログコメントでお願いします。

書評 「自分メディアはこう作る!」 大人気ブログ運営者 ちきりん著 【2014】

👍人気記事セレクション

スポンサーリンク

まいど、ご訪問ありがとうございます。なまけタイガーです^^

 

なんだかんだとブログ運営3ヶ月になりました。読者の方も増えてきて嬉しい限りです。ありがとうございます^^

 

先日、ブックオフにてブログ運営の参考になりそうな本を見つけたので、読んでみました。大人気ブロガーちきりんさんの書籍です。

 

著者「ちきりん」とは

2005年に書き始めた「Chikirinの日記」から、爆発的人気を集め、大人気ブロガーとなった方です。

 

書評

  

本書のタイトルは「自分メディアはこう作る!大人気ブログの超戦略的運営記」となっていますが、読み終わった感想としては、超戦略的運営記というタイトルは誤解を招くのではないかと感じました。

 

本書は、具体的なアクセスアップの方法とか、そういったことを中心に語られているノウハウ本ではありません。

 

「大人気ブロガーになるための超戦略を知りたいんだ!」と鼻息を荒くして読みだすと、肩透かしを食らうと思います。

 

実際、ちきりんさんは、ほとんど読者のいないところから大人気ブロガーになってらっしゃいます。

 

趣味で始めた無名のブロガーちきりんさんが大人気ブロガーになるまでの歩み。運営してきた10年の歴史と、人気とともに訪れる苦悩などが語られていました。

 

書籍の後半では、ブログ記事のベストエントリ集が掲載されています。これにより、非常に注目された記事を紙媒体で読むことができるようになっています。

 

本書を一言でまとめると、「ちきりんがやってきたこと・考えてきたこと」になると思います。

 

大人気ブログになるには、運も時代の流れも必要なのだなと感じる部分もありましたが、やはり戦略的にブログ・記事づくりをされているからこそだなとは思いました。

 

以下に僕が印象的だと思ったポイントを厳選してまとめます。

 

 

 

【】内は本書からの引用

 

①ブログを書く目的は何か

 

ライターになりたいのか、自分の考えを発信したいだけなのか、ビジネスを成功させるために利用したいのか。ブログを運営する目的は様々。その目的に合わせて自分メディアの価値を高める必要があるという。

 

例えばライターになりたいならば、盲目的にブログを更新し続けるよりは、できるかぎり名前の通ったメディアにコラムを執筆する方が良い。

 

②自分自身の価値を高める

 

ちきりんさんは、人気ブロガーになるにつれ、「謝礼を払うから本を紹介してくれ」という依頼も結構多いなか、ことごとく断ったそうです。

 

【当たり前のことですが、たいした額でもない紹介謝礼やアフィリエイトの報酬を稼ぐより、「ちきりんが紹介する本は、常にものすごく面白い!」という評判を獲得する方が、圧倒的に価値があります】

 

人気が出てきて、「報酬が得られるなら・・・」と考えてしまいそうですが、自身の価値を高めるための行動を優先しているところはスゴいと感じます。

 

③ちきりんブログ成功の理由

 

ちきりんさん自身が難解な文章を理解できない(自称)ため、書く文章がわかりやすい。

【誰が読んでもわかりやすい文章はブログの人気化を大きく助けてくれました】

 

はてなブログを選び、オリジナリティ・質の高い記事を書き続けたことに加え、はてなブックマークやツイッターの爆発的流行の波に乗れたこと。

 

まとめ

 

人気ブロガーは、そんなに依頼がくるの!?と衝撃的な内容も多く書かれていて驚きました。

 

最初は収益化など考えていなかったブロガーが、今では金儲けに走って・・・となってしまう理由も分かる感じがします。

 

人気者にしか分からない苦労・苦悩もたくさんあるのですね。

 

書籍後半に載っているベストエントリを読んでみると、なかなか極端な意見をおっしゃっているとも感じますが、的を射ていると感じる部分が多くありました。

 

結局のところ、大人気ブロガーになるためには小手先の技術ではなく、馴れ合いでもなく、オリジナリティのある質の高い記事を作り続けることに尽きる。そう感じました。

 

ブログを継続して運営していきたい方にとっては面白い内容だと思います。

 

ちきりんさんのように、自分のスタンスを変えずに、読者の方へ良い記事を提供できるよう、ブログ運営をしていけるようにしたいと思います!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

その他の大人気ブロガーの書籍書評↓

www.yocheckya.net