読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要チェックや!!

20万PV達成!ご連絡・ご依頼はTwitterメッセージか、ブログコメントでお願いします。

青木真也選手に会いに行ってみた。空気を読んではいけないサイン会。会いたい人に会いに行こう

体験談

👍人気記事セレクション

スポンサーリンク

まいど、おおきに!なまけタイガーです。

 

記念すべき会いたい人に会いに行く企画の第一弾は青木真也選手です。

 

以前から会ってみたい!と強く思う方に会いに行ってみよう!と思っていたんですが、先日、そのチャンスに恵まれ、願いが叶いました!

 

書籍を出版された記念でサイン会を行うというので購入した本を持って会いに行ってきました。

 

青木真也プロフィール

 

青木 真也(あおき しんや、男性、1983年5月9日 - )は、日本総合格闘家プロレスラー柔術家静岡県静岡市出身。パラエストラ東京/Evolve MMA所属。柔道参段。ブラジリアン柔術黒帯。現ONE FC世界ライト級王者。元DREAMライト級王者。

寝技の極めの技術に非常に長け、数々の試合で一本勝ちを収め、日本の軽量級最高峰の寝業師として評価されていた。「跳関十段」(とびかんじゅうだん)、「バカサバイバー」の異名を持つ。

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E7%9C%9F%E4%B9%9F

 

青木選手の寝技動画まとめ(骨折シーンあり閲覧注意)

出典:https://www.youtube.com/watch?v=x5uKZ5fFC7w

 

目的

f:id:namaketiger:20160926193927p:plain

青木選手は柔道出身の総合格闘技のチャンピオンだから、どんな手をしているかはやはり気になるところ。

 

握手してみたいという気持ちがあったのです。

 

あとは、以前から彼のファイトスタイルに魅了されていたことと、空気を読まないところが好きだったのです。

 

躊躇なく相手の骨を折りにいくところなんてプロフェッショナルそのものだなと感じます。

 

勝つために真剣。当たり前かもしれないけれど、それをすごく感じる選手です。

 

そして、他の選手にはない戦略の幅広さ。いったいどうやったらこんな幅広い手が考えられるんだろうとか、色々と気になるところはありました。

www.yocheckya.net

 

青木選手と対面

 

普段、ほとんど緊張することもない僕ですが、久々にすごく緊張してしまいました。

 

「青木選手、はじめまして。」

 

残念ながら、それ以外は何を言ったのか覚えていません(笑)

 

挨拶をした後、さっそく書籍にサインをしてもらった後に握手までしてもらいました。

 

マイクパフォーマンスやリング状での態度などから、かなり気難しい感じかと思いきゃ、ものすごく気さくに笑顔で対応してくださったことが印象的でした。

 

めっちゃいい人や~。

 

間近で観た青木選手の印象

 

青木選手は、格闘技の選手としては結構細身な方かと思う。

 

あくまで見た目だけの話だけれど、同じ日本人・階級でももっと筋肉隆々の選手は多い。

 

そう思っていたのだけれど、間近で見たら前腕もかなり太いし、今まで握手してきた誰よりも分厚い手をしていてびっくりしました。

 

さすが柔道出身で総合格闘技の世界チャンピオンにまでなっている青木選手。

 

細く見えても実際はかなりゴツかった。

 

身長は変わらないくらいだったけれど、想像よりも遥かに、かなり力強い手をされていた。

実際に会いに行く良さ

 

うまく伝えられないけれど、なんというか、対面することと、握手することってすごく良いなって思いました。

 

僕は、比較的ビジネスで関わりのある方とすることが多いけれど、仲が良い友人も別れ際に握手することがあります。

  

握手だけで、その人のパワーというか、エネルギッシュさとかそういうものがある程度計れるところもあるように感じます。

 

僕が知らないだけかもしれないけれど、AKB以外はあまり握手したりできる機会ってあんまりないですよね。

 

初めて有名人に会いに行ってみて、会ってこそ分かることもあると感じました。

 

思い切ってサイン会イベントに行ってみて、本当に良かった。

 

皆さんは会いたい人いますか?

 

ライブで観るとか離れた距離ではなくて、できることなら対面してみることをオススメします。

www.yocheckya.net